札幌市資料館ホームページ及び
ウェブアクセシビリティに関する基本方針

札幌市資料館TOP>札幌市資料館ホームページ及びウェブアクセシビリティに関する基本方針

札幌市資料館ホームページの方針について

札幌市資料館では、「年齢や障がいの有無を問わず、誰にとっても分かりやすく利用しやすいホームページの実現」を目指し、ホームページのアクセシビリティの維持・向上に努めています。

2016年3月22日に改正されたJIS X 8341-3:2016「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に基づき、札幌市資料館は以下のとおりウェブアクセシビリティ方針を定めます。

ウェブアクセシビリティとは

ウェブアクセシビリティとは、高齢者や障害者を含めて、誰もがホームページ等で提供される情報や機能を支障なく利用できることを意味します(総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン(2016年度版)」より)。

対象範囲

札幌市資料館 ホームページ(http://www.s-shiryokan.jp/以下)

例外事項

以下については対象範囲外とします。
・PDFファイル
・CGI

目標および達成する期限・適合レベル

期限:毎年、3月31日
適合レベル:期中に修正・作成した部分について、JISX8341-3:2016の適合レベルAAに準拠させること。

達成基準チェックリスト

必要な情報の提供

高齢者・障害者の方が掲載情報を十分にご活用できない状態があった場合には、メール、お電話等で情報をご請求ください。また、該当部分については毎年のアクセシビリティチェックの際に修正できるよう努めます。

お問い合わせ

電話011-251-0731 FAX 011-271-5921
札幌市資料館事務所 s-shiryokan@c-linkage.co.jp